死後の事務手続き・相続手続き・遺言書作成について相談したい方へ。    

                           相談はいつでも受付けます。

  

                 相談関係業務専用電話

                047-464-0901 

                遺言・相続問題以外のお電話及びフォームの使用はご遠慮ください。

        

      「相談・お問い合わせ」フォームでのご相談もできます。

             

ご家族などにご不幸が合った場合、様々な届出が必要になります。 

(例えば預貯金、預貯金の名義変更、貸し金庫の開閉、生命保険、

医療保険の請求、不動産や、自動車などの名義変更、賃貸住宅であれば退去手続き)

などです。) 

 

そして、49日法要が終わった頃からは、相続事務全般の手続きが始まります。 

全ての手続を自分で行うことも可能ですが、役所や機関によって窓口での説明や

必要書類の書きかた等場合によっては、書類の不備で何度も足ぶという結果になり、

以外に時間と労力がかかってしまいます。

 

 ○ どこへ行ってどんな手続きをしなければならないのかわからない。

 ○ 様々な書類の書き方やその手続きとか方法もわからない、

 ○ 仕事が多忙で手続きに行く時間がない。

 ○ 預貯金や年金の手続きは誰に頼めばよいのかわからない。

 ○ どんな専門家に頼んでよいかわからない。 

 

実際に続きをごすべての手続きを自分でやるとなると、

以上のようなことで悩むことになってしまいます。

 

このような場合は、専門家を上手に利用しましょう。

その方が断然安心です。

 

当事務所では、ワンストップで、様々な行政手続きや

相続/遺言手続きの専門家として、しっかりサポ−トしております。 

 

また、登記や税務に関することも、大変気になる重要事項です。

当事務所では、他の専門家との万全の連携で、お手伝いをさせて頂きます。

お客様が、自分で他の専門家を探す必要はありません。

 

様々なお困りごとを解決するための窓口として、

当事務所の「遺品整理・相続/遺言手続支援サポートサービス」をご利用下さい。

 

相談ご希望の方は、このページ左上部サイドバーの

フォームでもご相談で゜きます。                

            (住所、氏名、相談内容、連絡先メールアドレスは必ず、ご記入しい下さい。) 

 

 

                             

 

相続/遺言手続無談 

                          相談ご希望の方は、相談・お問い合わせを活用してください。

 

 -----これまでの相談の例-----

 

   ・手続きに役所や銀行に行くたびに同じことを説明させられた。

   ・書類の書き方がよくわからない。

   ・相続人の確定の仕方や必要性がわからないのでどうしたらいいのでしょうか?

   ・相続人が遠隔地にいるのですが、どうしたらいいでしょうか?

   ・行方不明の相続人が居る場合はどうすればどうすればいいのか?

   ・自分の好きなように相続させたい?

   ・妻に全財産を相続させるのにはどうしたらいいのでしょうか?

   ・借金は相続したくない? どうすればいいのでしょうか。

   ・相続財産は、どのように評価するのか知りたい。?

   ・相続の手続にはどんな書類が必要なのかわからない。? 

   ・遺産分割協議はとう゛しても行わなければならないのでしょうか?

当事務所の業務態勢

1 たっぷり時間をとり、わかり易い言葉で、ていねいにご説明させていただいております。

  地域のお客様とのご縁を重視するよう心がけております。そして、ご相談やご依頼をいただいたお客様の
希望にそって、わかり易い言葉で、ていねいご説明をさせていただいております。  


2 お客が安心できる料金(業務報酬)の体系を踏襲させていただいております。                                     

 報酬及び諸費用等については、事前に見積書等で充分ご説明をさせていただき、お客様にご納得いただいたうえで、受任契約締結のうえ業務に着手させていただいておりますのでご安心下さい。
 報酬等の詳細については料金についてのページ「報酬算定基準表」をご覧下さい。なお、どのような相談でも、初回の相談料無料す。如何なる費用もかかりません。お気軽にお声をかけてください。
 また、業務を受任した場合には、2回目以降の相談料もかかりません。


 3 ワンストップサービスによる迅速な処理を心がけています。

相続・遺言には、ケースによっては税務手続、相続財産の売却や名義の変更手続等が必要になる場合があります。また、調停や訴訟その他特別代理人や不在者財産管理人の選任等の司法手続が必要な場合がありますが、そのような場合には、当事務所が連携する税理士事務所、司法書士事務所、弁護士事務所及び不動産会社と業務を分担しながら完全サポートすることもできますので、お客様が独自で税理士事務所及び司法書士事務所を探す必要はありません。当事務所依頼すれば、相続の手続を一元的に完了することができます。

お問合せ・ご相談はこちら

 

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼

TEL : 047-464-0901

受付時間 : 9:00〜21:00(土日祝祭日は除く)
行政書士藤田法務事務所

担当 : 行政書士 藤田武則

 

お問合せフォームはこちらへ  

「相続・遺言に関する24時間相談応需」
  受付FAX番号:047-464-0901

  受付時間常時受付ます。

相続・遺言お役立ち情報

相続と遺言に関するお役立ち情報です。 ご参考にしていただければ幸いです。

 

→ 死後の事務手続               

→ 相続関係の基礎知識

→ 遺言関係の基礎知識

→ 相続税と贈与税について 

▲このページのトップに戻る